時短

【髭剃りを時短】永久ヒゲ脱毛をするメリットを紹介します【時短編】

わかること
  • 永久ヒゲ脱毛のメリット
  • 永久ヒゲ脱毛のデメリット
  • ヒゲ脱毛するまでの流れ

お疲れ様です。クラークです。

あなたは毎朝ヒゲを剃っていますか?

前からヒゲを毎朝剃るのが面倒だなと感じており、どうにかならないかと思ってしました。。。

ヒゲを剃るたびに、剃刀負けして肌が荒れるのは少しストレスに感じていたんですよね。。。

私、去年から永久ヒゲ脱毛に通っているんですけど、結構いいなと思ったので紹介します。

では、いきましょう!

永久ヒゲ脱毛のメリット

まずは私が感じた永久ヒゲ脱毛のメリットを紹介しています。

現在、ヒゲ脱毛を4回受けて効果を実感中です。

私の経験談を交えて書いていきますので、よろしくお願いします。

では、いきましょう!

永久ヒゲ脱毛メリット①時短になる

当たり前ですが、ヒゲ脱毛をすると髭剃りの時間がなくなるのため、時短になります。

平均5分〜10分ほど髭剃りに時間がかかっているようですね。(参照

1回あたりの時間は短いですが、積み重なると大きな時間の節約になります。

あと朝剃るの面倒なんですよね。。。

ヒゲは薄いほうなので、2日に1回剃れば良かったんですけど、それでも面倒。

朝の時間は凄く貴重に思えませんか?朝の5分と夜の5分は全然違う感じですよね。

出勤時間など時間が迫っているからですかね?

朝に少し余裕ができたら、いい習慣を取り入れてみるのはいかがでしょうか?

永久ヒゲ脱毛メリット②シェーバー代など節約になる

シェーバーや髭剃りクリームが不要になるので、購入費を節約することができます。

平均で月1000円ほど、かかると言われているそうです。(参照先

これも積み重なると大きな金額になりますよね。。。

永久ヒゲ脱毛メリット③剃刀負けがなくなる

ヒゲを剃る必要がないので、剃刀負けをしなくなります。

剃刀負けがなくなるので、肌を綺麗に保ちやすくなりやす。

見た目も良くなると、少しテンション上がりますよ!

しかし、個人的な話になりますが、ニキビがなかなか治らない・・・

野菜を食わないとダメか。頑張ろう。


永久ヒゲ脱毛のデメリット

永久ヒゲ脱毛もいいことばかりではありません。

気を付けるべき点もあるんです。

これからヒゲ脱毛のデメリットを紹介していきます。

乗り越えるべきデメリットもあるので、参考してみてくださいね。

永久ヒゲ脱毛デメリット①費用が高い

やはりそれなりに費用はかかります。

私は5回施術で10万円ほどでした。

シェーバー代が必要なくなるので、遠い目で見るとお得なのですが、貯金がない方には厳しいかもしれませんね。

分割払いもできますが、支払う費用が上がってしまいます。。。

私はたまたま貯金があったので、一括払いでいけました。

永久ヒゲ脱毛デメリット②痛い

本当に痛い。マジで痛い。

麻酔クリームを使って、ヒゲ周りの感覚を鈍くしていますが、それでも痛いです。。。

「麻酔しない人がいるのか?」と思うぐらい痛い。

私は腹の上で手を組んで、痛みに耐えながら施術を受けています笑

施術中は髭が焼き焦げる匂いも嗅ぎながら、早く施術が終わらないかなとひたすら祈っていますね。

施術後はヘトヘトです。

永久ヒゲ脱毛デメリット③通う時間が必要

長期間に渡って通う必要があります。

仕事が忙しくていく時間がない人には厳しいかもしれないです。

また1回施術をうけると、2〜3ヶ月経過しないと施術を受けることができません。

私はコロナの影響もあり、通い始めて1年以上経過してしまいました。。。

やっと4回施術を受けることができました。

ヒゲ脱毛を長期間通うことを覚悟したほうがいいです。


ヒゲ脱毛の流れ

軽くヒゲ脱毛の流れを説明したいと思います。

契約をしたあとの施術の流れをイメージしていただければ幸いです。

あくまで私が通っているヒゲ脱毛なので、場所によっては違いがあるかもしれませんので、参考程度にしていただけると嬉しいです。

麻酔クリームを使用するなら、施術開始時間の1時間前に行く必要があります。

ヒゲ周りにクリームを塗り塗りして待機します。

待機していると、だんだん肌感覚は鈍くなっていくのがわかります。

鼻下と顎あたりが凄く痛いので厚く塗ることをおすすめしますよ。

厚めに塗っても痛いものは痛いですが・・・

1時間経過すると、施術開始です。

何度もいいます。痛いです。早く終われと思います。

髭だけなら10分くらいで終わります。こんくらいで終わってもらわないと困る。

施術後、肌荒れ用に軟膏をくれます。

結構強力の効果があるみたいなので、使いすぎは厳禁です。

その日は入浴や飲酒など、血行が良くなる行為は禁止されます。

1回無視してお酒を飲みに行ったら、肌が荒まくりました。(因果関係があるかは不明。)

専門家の忠告は聞くべきでしたね。

まとめ

今回は永久ヒゲ脱毛のメリットとデメリットを紹介し、ヒゲ脱毛の流れを説明させていただきました。

毎日の髭剃りで面倒と思っている方は試してみてください。

髭脱毛は時短に繋がると思います。

その他の時短も知りたい方は、下記の記事も読んでみてください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

またよろしくお願いします。

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。