習慣

【健康に良い朝習慣】朝散歩のメリットを紹介していきます【習慣編】

お疲れ様です!クラークです。

あなたは朝は何をしていますか?

慌ただしく出勤の準備をしていませんか?

そんな日々を送っている人は、少し早起きして「朝散歩」をしていませんか?

朝散歩には様々なメリットがあります。

今回は朝散歩のメリットについて紹介していきたいです。

朝散歩のメリットを享受することで、私生活や仕事でも良い効果が出ると個人的には思っています。

私は朝散歩を定期的にしていますが、気分が向上したりして良い効果があると実感していますよ。

では、いきましょう!

朝散歩のメリット

まずは朝散歩のメリットを紹介していきます。

朝散歩のメリットを知ることで、朝散歩を習慣化しやすくなります。

いろいろなメリットがありますので、ぜひ習慣化していきましょう!

では、いきます!

朝散歩メリット①運動になる

朝散歩のメリットとして、運動になることです。

運動を習慣化することで得られるメリットはたくさんあります。

以前、書いた「【運動は良いぞ!】運動の健康効果について紹介します!」の記事にもまとめてますので、是非読んでみてください。

運動することでこんな効果が得られます。

運動の効果

①筋力アップ
②ストレス解消
③睡眠の質が向上
④アンチエイジング効果

朝散歩を習慣化して、良い生活にしていきましょう。

朝散歩メリット②気分が向上する

朝散歩のメリットとして、気分が向上することが挙げられます。

起床して、朝散歩に出かけると日光を浴びることができます。

朝日を浴びることで、セロトニンが分泌されるのですが、セロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれており、多量に分泌されると気分の向上に繋がるとされていますよ。

私も週数日は朝散歩を実践していますが、気分がよく、嫌なことを思い出す回数が少なくなったと感じました。

最初はツライかもしれないかもしれないですが、習慣化するととても気持ちいいもんですよ。

朝散歩メリット③ビタミンDの分泌を促す

朝散歩のメリットとして、ビタミンDを分泌を促すことです。

屋外で紫外線を浴びることで、ビタミンDが分泌されます。

ビタミンDの健康効果としては下記になりますね。

ビタミンDの効果
  • 骨の強化を補助する
  • 筋力維持

10分程度の日光浴でも充分効果があるとのことです。

朝散歩で健康を増進していきましょう。

朝散歩メリット④睡眠の質が向上

朝散歩のメリットとして、睡眠の質が向上することが挙げられます。

睡眠の質の向上させるためには、睡眠サイクルを整えることが大事です。

朝散歩で日光を浴びると、睡眠を誘発するホルモン「メラトニン」の分泌が減少します。

メラトニンの分泌が停止してから、14時間〜16時間後には再び分泌されます。

すると、眠気が誘発されて睡眠の質が向上につながります。

睡眠について「【睡眠で健康】睡眠のためにやってはいけないこと7選!」で記事を書いているので読んでみてくださいませ!


朝散歩の方法

朝散歩の方法について紹介していきます。

朝散歩はそこまで難しくなく、簡単かつすぐできますよ。

朝散歩の方法①散歩時間は10分〜20分ほど

そんなに長い時間を歩く必要はないです。

10分〜20分程度で充分効果は出ます。

朝散歩の方法②起床から1時間以内

朝散歩は起床してから1時間以内に朝散歩することをおすすめします。

セロトニンが分泌され、眠気がなくなってきますので、効果を実感しやすくなります。

朝散歩の方法③週数日で良い

無理をして、毎日朝散歩する必要はないです。

無理をして毎日すると続かないし、苦痛になると思います。

週数日でも充分効果があり、私は2日1回に朝散歩していますね。

もう1日は「リングフィットアドベンチャー」で運動していますよ。


まとめ

今回は朝散歩の効果について紹介させていただきました。

朝散歩を習慣化させて、健康的な生活をしていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

またお願いいたしますね!

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。