時短

【時間を有効活用】隙間時間にやるべきことを紹介していきます【時短の習慣】

わかること
  • 隙間時間を有効活用するメリット
  • 隙間時間にやること
  • 隙間時間を有効活用する方法

お疲れ様です。クラークです。

あなたは隙間時間に何をしていますか?

生活をしていくと、ちょっとした隙間時間が生まれることがありますよね。

隙間時間を活かすことで、まとまった時間を確保でき、大切なことに時間を使うことができます。

今回は隙間時間を有効活用する方法を紹介しますね。

隙間時間を有効活用して、時短をしてきましょう。

では、いきます!

隙間時間を有効活用するメリット

まず初めに、隙間時間を有効活用するメリットを紹介していきます。

隙間時間を有効活用するメリットは下記です。

有効活用するメリットを知ることで、習慣化しやすくなります。

では、詳しく紹介してきますね。

①まとまった時間が手に入る

隙間時間を有効活用するメリットとして、まとまった時間が手に入ることです。

隙間時間で雑事を終わらせることで、まとまった時間ができます。

まとまった時間ができれば、大切な人と過ごしたり、趣味に勤しむことが可能です。

②能力を伸ばせる

次に隙間時間を有効活用するメリットとして、能力を伸ばすことが可能です。

隙間時間に読書やオーディオブックをすることで、能力を伸ばすことができますね。

もし仕事の能力を伸ばすことで、業務の時短にも繋がり、さらに時間を作り出すことも。

資格の勉強をすることで、収入を上げることもできますよ。

③時間を意識できる

最後に時間を意識することができることが、メリットとして挙げられます。

隙間時間を意識することで、時間に対しての意識に変化が。

時間を有効活用しようとするので、時間を無駄にしないようになります。


隙間時間にやるべきこと

次に隙間時間にやるべきことを紹介していきます。

隙間時間にやるべきことは下記になります。

①読書・オーディオブック

まず隙間時間にやるべきことは、読書やオーディオブックです。

読書は移動時間を自己啓発やリフレッシュの時間に。

オーディオブックは徒歩時間を勉強時間へ変えてくれます。

オーディオブックや読書について、記事を書いたので読んでみてください。

https://simple-life-clark.com/wp/wp-content/uploads/2022/02/reading-g6ae1fd65e_640.jpg

https://simple-life-clark.com/wp/wp-content/uploads/2022/02/reading-g6ae1fd65e_640.jpg

②小休憩

次に隙間時間にやるべきことは小休憩です。

小休憩は電車の移動時間などに行うことができます。

数分目を閉じるだけでも、小休憩することは可能です。

私も電車移動中で疲れたときは、目を閉じて小休憩しています。

数分でも効果があるので試してみてくださいね。

③勉強

次に隙間時間の有効活用する方法として、勉強をすることです。

資格の勉強など、隙間時間に練習問題を解くこともできます。

資格試験日が近づいたら、電車内で問題集を解くようにしています。

学生なら英単語を覚えるのにも良いかもしれません。

④ニュースチェック

ニュースチェックも隙間時間を有効活用する良い方法です。

ニュースアプリで経済や外国の情報を仕入れることができます。

グノシーなどのニュースアプリで情報収集するのも良いと思いますよ。

私は新しくアプリをインストールするのが面倒なので、LINEニュースを見ています。

vingow news – 自動収集・自動要約ニュース

新品価格
¥0から
(2022/2/19 19:27時点)

⑤メールチェック

次の隙間時間にやるべきことはメールチェックです。

私は、出勤中に仕事のメールを確認するようにしています。

出勤中にメールを確認して、簡単な内容は返信をしてます。

あとは、LINEが来ていたら返信しています。(滅多に来ませんが泣)

⑥やることを確認する

最後にやることを確認するです。

出勤中なら1日の仕事をどうするか。

プライベートなら次の休みをどうするか考えるなど。

やることを洗い出し、予定を組み立てるのも良いでしょう。


隙間時間を活用する方法

最後に隙間時間を活用する方法を紹介していきますね。

活用する方法までのステップは下記です。

各ステップについて、詳しく解説していきます。

では、いきましょう!

①隙間時間をリストアップ

最初に隙間時間をリストアップしてみましょう。

生活をしていて、隙間時間は必ずあると思います。

私が考える隙間時間は下記になりますね。

隙間時間リスト
  • 通勤中
  • 待ち合わせ中
  • 徒歩移動中
  • 電車移動中
  • 車移動中

自身の1日を振り返り、隙間時間がないか確認しましょう。

②隙間時間にやることをリストアップ

隙間時間を洗い出したら、やることをリストアップしましょう。

例えば。。。

隙間時間やること
  • 資格勉強
  • 読書
  • オーディオブックを聴く
  • メールを返信する など・・・

隙間時間にできることをいくつかリストアップしてみましょう。

隙間時間の長さでやることを決めた方が良いです。

例えば、隙間時間が10分ならメールをチェックする。20分なら読書をする。

その方が隙間時間ができた時、何をするか悩みづらくなります。

③優先度を決める

最後、隙間時間にやることに対して、優先順位を付けてください。

例えば、試験勉強が近いなら、試験勉強の優先順位が高くなりますよね。

また何か悩みがあれば、悩みを解決するために読書するなど。。。

現在の状況を鑑みて、優先順位を決めてみてください。

まとめ

今回は隙間時間にやるべきことを紹介させていただきました。

最初に隙間時間を有効活用するメリットを紹介しましたね。

まとまった時間を取れたり、時間を意識できるなどのメリットがあります。

次は隙間時間にやるべきことを紹介しました。

最後に隙間時間を活用する方法を紹介させていただきました。

隙間時間を有効活用して、時間を生み出していきましょう。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。