整理整頓

【捨てるコツ】1日1個モノを捨ててみよう【整理整頓編】

わかること
  • 1日1個捨てる方法
  • おすすめの捨てるモノ

お疲れ様です。クラークです。

あなたの部屋は整理整頓されていますでしょうか。モノで溢れていませんか。

部屋が散らかった状態で生活すると、精神的にストレスがかかったり、モノを無くしたり。。。様々なデメリットが発生します。

今回は整理整頓のために、1日1個モノを捨てることを紹介していきますね!

合わせて、おすすめの捨てるモノを紹介していきますよ。

部屋を整理するメリットは下記の記事まとめております。

1日1個モノを捨てる方法

捨てる

早速、1日1個モノを捨てる方法を紹介していきます。

私が紹介する1日1個モノを捨てる方法は下記です。

捨てるモノ候補をまとめたり、保留箱を作るなどが大切です。

では、詳しく紹介していきますね。

手放す練習 ムダに消耗しない取捨選択

新品価格
¥1,287から
(2022/7/7 22:17時点)

①捨てるモノ候補をまとめる

捨てる候補

1日1個モノを捨てる方法としては、捨てるモノ候補をまとめることです。

しばらく使ってないモノ、同じモノを何個も持っているなど。。。

捨てるモノ候補を一つの箇所にまとめてみましょう。

私もやっておりますが、意外といらないモノが集まりますよ。

②捨てる時間を設ける

次の1日1個モノを捨てる方法としては、捨てる時間を設けることです。

捨てる時間を何時から何時まですると、時間を確保しておきましょう。

捨てる時間を確保することで、じっくりとモノを向き合うことが可能です。

また、予定を決めておかないと、だらだらと先延ばしにしてしまう恐れもありますね。

③保留箱を作成する

捨てる箱

最後に保留箱を作ることも、1日1個モノを捨てる方法としてはおすすめです。

捨てる捨てないを判断するとき、すぐには判断できないことが多々あります。

そのときは、保留箱を作成して、箱の中に候補の捨てるモノをいれちゃいましょう。

箱には必ず期限を書いておきましょう。期限が来ても使用していない場合、潔く捨てるようにしましょうね。


おすすめの捨てるモノ

捨てるモノ

次におすすめの捨てるモノを紹介していきますね。

私が紹介するおすすめの捨てるモノは下記になりますよ。

おすすめの捨てるモノ

代表的な捨てるモノは洋服や書類などですよね。

意識していないと、どんどん部屋内で溜まっていきますからね。気をつけていきましょう。

では、紹介していきますよ!

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

新品価格
¥1,188から
(2022/7/7 22:18時点)

①洋服

捨てる服

おすすめの捨てるモノは洋服が挙げられますね。

洋服を捨てる前に、下記のことを把握することが大切です。

洋服を捨てる前に把握すること
  • 何着あれば足りるのか
  • 自分の好きなデザイン

上記の2つを知らなければ、どれだけ洋服を捨てたら良いのかわかりません。

まずは何着あれば足りるのか、自分の好きなデザインは何かを把握しましょう。

私は、ズボン3着、シャツ4着で回せることに気づいたので、その枚数で運用していますね。

②文房具

次に文房具もおすすめの捨てるモノです。

文房具もしっかり管理しないと溜まってしまう恐れがあります。

あなたも持っている文房具で下記なことはありませんか?

文房具について
  • 同じ用途の文房具が何本もある
  • インク切れのペンがある

はさみを2本持っている。もう書けないペンを何本も持っているなど。。。

そういったモノはすぐに捨ててみましょう。

同じ用途も文房具を何個も持っていても、あまり役に立つときがきません。

私はペンは1本しか持っておらず、ずっと持ち歩いており、会社でも使用しています。

③書類

捨てる書類

次は書類関係です。これもすぐに溜まってしまいます。

書類の例えとしては、下記が挙げられますね。

書類の種類
  • 説明書
  • チラシ
  • 検針表

家具家電の説明書などはネットで型番を打ち込めば、すぐに調べることが可能になりました。

電気や水道の検針表は1年分あれば充分です。すぐに捨ててみましょう。

④カード

次の捨てるモノの候補はカード類です。

「ポイントカード」「クレジットカード」などが挙げられます。

使わないポイントカードはすぐに捨ててみましょう。

私の経験上、使わないポイントカードは本当に使わず、クローゼット中に封印されていることが多いです。

クレジットカードも1枚〜2枚あれば充分です。

クレジットカードは解約手続きが少し面倒ですが、頑張ってやりましょう。

⑤本

捨てる本

最後のおすすめの捨てるモノとしては、本が挙げられます。

読まなくなった本は、すぐに捨ててみましょう。

いらない本を保管しておいてもカビや埃の温床になるだけです。

私は電子書籍で読んでいるので、紙の本を買うことはなくなりました。

また読みたくなるかもなと思う本は、電子書籍へ切り替えることをおすすめします。

電子書籍についての記事を下記にまとめていますので読んでみてください。


まとめ

今回は1日1個捨てる方法について紹介しました。

1日1個捨てる方法は下記になりますよ。

捨てるモノ候補をまとめてみて、捨てる時間を確保することが大切だと説明しました。

また保留箱を作成することも大事です。いつまでも保留するのかも決めておきましょう。

最後におすすめの捨てるモノを紹介しました。

おすすめの捨てるモノ

洋服や本などはとても溜まりやすいので、定期的に見直すことが大事ですよ。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。