人間関係の習慣

【疲れない生き方】他人に期待しない生き方を紹介していきます!【人間関係の習慣】

わかること
  • 期待するデメリット
  • 期待をやめるメリット
  • 期待しない方法

お疲れ様です。クラークです!

あなたは人間関係で疲れていませんか?

相手の行動や言動に対して、感情的になったり、落ちこんでしまったり。。。

それは相手に対して、期待していることが原因かもしれません。

今回は期待することをやめることのメリットを紹介してきます!

相手に期待することをやめることで、人間関係に疲れることが減りますよ。

では、いきましょう。

期待しない注意点

まずは期待をしない注意点を紹介していきますよ。

相手に期待しない生き方は、良いことばかりではないです。

期待をしない注意点を知っておくことで、トラブルを避けることができます。

期待しない注意点は下記になりますね。

詳しく紹介していきますね!

では、いきましょう!

期待しない注意点①諦めることが多い

相手に期待しない注意点として、相手に対して諦めることが多いです。

「どうせ変わらないから言っても無駄」など、相手に意見を言うことを諦めることがあります。

相手に期待しないとは、諦めることではないです。

相手が変わらないことを前提に考えて、行動することが大事ですよ。

期待しない注意点②人間関係が希薄になるかも

相手に期待しない注意点として、人間関係が希薄になる恐れがあります。

期待しない態度を表に出してしまうと、相手が距離感を感じることが。。。

あなたも相手に対して距離感を感じると、人間関係を構築することは難しいですよね。

期待しないというのは、相手に対しての気遣いの一つです。

気遣いしているのに、相手に対して不快な思いをさせていたら本末転倒ですよね・・・。

動じないで生きる 求めず、期待せず、依存せず、気にせず (幻冬舎単行本)

新品価格
¥980から
(2021/12/20 23:31時点)

期待しない注意点③共感性の低下

期待しない注意点として、共感性の低下することがあります。

自身が相手に期待しない生き方をしていると、相手が悩みが理解できなくなることが。

他人が感情的になると、「何故そんなに感情的になるんだ」と考えてしまう恐れがあります。

相手に期待しないことで、感情のコントロールができるようになるからです。

人に対しての考え方は人それぞれです。

自分の常識は相手の非常識という言葉があります。

相手が感情的になっても、「そういう考えだな」ということを受け入れましょう。

次に期待することをやめるメリットを紹介していきますね。


相手に期待しないメリット

次に他人に期待するメリットを紹介していきます。

期待しない注意点を気をつけることで、相手に期待しないメリットを享受することができますよ。

期待しないメリットは下記になります。

相手に期待しないメリットを詳しく紹介していきますね。

では、いきましょう!

期待しないメリット①ストレスを軽減

期待しないメリットとして、ストレスを軽減することが可能です。

相手に期待をしないと、相手の行動や言動にがっかりすることが少なくなります。

相手に期待していると、相手の行動や言動が感情の基準になるので、相手の行動に振り回されてしまうことに。

相手の行動に期待せず、自身で行動しましょう。

相手の行動に合わせて、対策を講じたり、意見を言うなど。。。

期待しないメリット②自主性が高くなる

相手に期待しないメリットとして、自主性が高くなることです。

相手をあてにしていないので、自分で行動することが多くなります。

「相手がしてくれるはず」と期待していると、自主性が低くなってことに。

相手に期待しないことで、自分で行動することが前提になり、自主性が高くなります。

自主性が高いと、自身で出来事をコントロールすることができ、疲れづらくなりますよ!

期待しないメリット③幸福を感じやすくなる

相手に期待しないメリットとして、幸福を感じやすくなります。

相手に期待しないと、ちょっとしたことでも嬉しく感じやすくなるんです。

例として、仕事で書類処理は自分がする仕事だと考えていた場合。

ふと、同僚が書類を処理してくれたときに嬉しくなり、幸福を感じやすくなります。

〜してくれて当たり前と思って期待していると、してくれなかったときに、がっかりしてしまうことがあります。


相手に期待しない方法

最後ですが、相手に期待しない方法を紹介していきます。

相手に期待しない方法は下記になりますよ。

期待しない方法について、詳細を紹介していきますね。

では、いきます!

期待しない方法①自分で何ができるかを考える

相手に期待しない方法について、自分で何ができるか考えることです。

相手の行動や価値観を変えることはできません。

相手の行動や価値観を変えることはできないので、自身の行動を変えるしかないです。

自身の価値観まで、大きく変えることはないと思います。

相手の価値観と自身の価値観があるうえで、すり合わせていくために、何ができるかを考えることが大切です。

期待しない方法②相手の価値観を認める

期待しない方法として、相手の価値観を認めることが大切です。

自分の価値観と合わなくても、「そういう人なんだ」と思うこと。

相手の悪い面が見えたとしても、「人それぞれ」「そういう人なんだ」と考えるようにしましょう。

自分の価値観って、意外と相手に通じないと感じる日々です。

期待しない方法③相手を信頼する

ちょっと矛盾してない?と思う方もいると思います。

期待しないというのは、相手を信頼しないということではないです。

相手に期待して、自分の思い通りにならないと、感情的になる人もいると思います。

相手が期待通りに動かなくても問題ない。と相手を信頼してみてください。

いきなり相手を信頼することは難しいと思います。

少しずつで良いので、相手を信頼してみましょう。

まとめ

今回は相手に期待しない生き方について、紹介させていただきました!

まずは相手に期待しない注意点を紹介しましたよね。

次に相手に期待しないメリットを紹介させていただきました!

相手に期待しないメリットは下記になりますよ。

最後に相手に期待しない方法を紹介しましたね。

相手に期待しない生き方を身につけて、人間関係を改善していき、より良い人生にしていきましょう!

今日は最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

また読んでいただけると嬉しいですね。

うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)

新品価格
¥550から
(2021/12/20 23:29時点)

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。