人間関係

【ご機嫌な習慣】自分の機嫌を取る方法を紹介します【人間関係編】

わかること
  • 自分の機嫌を取るメリット
  • 自分の機嫌を取る方法

お疲れ様です。クラークです。

あなたは日々の生活をご機嫌に過ごしているでしょうか。

ご機嫌に生きることは、大きなメリットがあると考えます。

また、自分の機嫌を自分で取れるようになれば、いつでも機嫌になるメリットを享受することができますよ。

今回は、自分の機嫌を取る方法を紹介していきますね。

大人なら自分の機嫌を他人にとってもらわず、自分で機嫌を取るようにしていきたいですね。

では、紹介していきましょう!

自分で機嫌を取るメリット

機嫌

最初に自分で機嫌を取るメリットを紹介していきますよ!

私が紹介する自分で機嫌を取るメリットは下記です。

自分で機嫌を取るメリットは、人間関係の良好に保ったり、精神的にもメリットがございます。

自分で機嫌を取るメリットを詳しく紹介していきましょう。

人間関係を良好に保つ

人間関係

最初の自分で機嫌を取るメリットとしては、人間関係を良好に保てることです。

あなたはいつも不機嫌な人の近くにいたいと思いますか?恐らく大半の人は一緒に居たくないと考えると思います。

(不機嫌な人の側にいることのメリットはないかと。。。)

おまけに不機嫌な人は、周囲の人間に当たり散らすことが多々あるので、警戒されたり嫌われたりする恐れがあります。

自分の機嫌を良く保っておけば、周りの人間と軋轢を生まれにくくなり、人間関係を良好に保つことができます。

いつも機嫌がいい人の小さな習慣 仕事も人間関係もうまくいく88のヒント (毎日新聞出版)

新品価格
¥1,200から
(2022/5/24 14:28時点)

精神的に良い

次の機嫌を取るメリットとしては、精神的に良いことが挙げられます。

不機嫌な状態が続くと、精神的にストレスが溜まっていきますよね。

自分の機嫌を良好に保つことができれば、精神的にもスッキリした状態で過ごすことが可能です。

自身の精神を良好に保つために、機嫌良くしていきたいものですね。

時間を有効活用

時間

最後に時間を有効活用ができることも、自身で機嫌を取るメリットとして挙げられます。

不機嫌な状態だと、イライラしてしまい、集中力が低下して作業がうまくできなかったりします。

私も時々イライラしてしまうときがありますが、仕事が手に付かなくなることがあります。

本当に時間の無駄ですよね。イライラして仕事が進まないなんて。

機嫌良く入れるなら、集中力を阻害されないため、時間を有効活用することができます。


自分で機嫌を取る方法

機嫌の方法

ここからは自分の機嫌を取る方法を紹介していきますよ!

これから紹介する自分で機嫌を取る方法は下記になります。

自分で機嫌を取る方法としては、自分の気持ちを整理したり、運動や趣味をすることが挙げられますね。

自分の機嫌を取る方法を詳しく紹介していきますよ。

自分の機嫌くらい自分で取っていきましょう!

自分の気持ちを見つめる

気持ち

まず自分で機嫌を取る方法としては、自分の気持ちを見つめることです。

不機嫌になるとき、自分が何故不機嫌になっているのかを考えてみましょう。

不機嫌になっている原因はなんのか、不機嫌を解消するためにどうすればいいのか。

私はよく誰かと比較されたり、自分のされたくないことを他人にしている人を見ると不機嫌になります。

不機嫌になったときは、一人になったりすることや趣味に興じることで自分に機嫌を取っていますよ。

自分の気持ちを見つめる方法として、瞑想が挙げられます。瞑想についての下記の記事にまとめてます。

日記を書く

次に自分の機嫌を取る方法としては、日記を書くことです。

日記に自分の気持ちを書き出すことで、気持ちを整理することができ、気持ちも晴れていきます。

また日記として記録をつけておくことで、自分がどういう時に不機嫌になるか把握することが可能です。

日記をつけるメリットは他にもございますので、もし良ければ下記の記事を読んでみてください。

運動する

運動

次に自分で機嫌を取る方法としては、運動をすることです。

運動をすることで、エンドルフィンの分泌され、機嫌を良くすることできますよ。

エンドルフィンは幸福感を与えてくるホルモンのひとつです。

運動には他にも良い効果があります。運動の良い効果について記事を書いたので読んでみてくださいね。

充分な睡眠

充分な睡眠を取ることも、自分の機嫌を取る方法のひとつです。

睡眠不足が続くと、交感神経が優位になりアドレナリンが分泌されてしまいます。

アドレナリンは過剰に分泌されると、攻撃的になる性質があるので不機嫌になる恐れが。。。

充分な睡眠を確保し、アドレナリンの分泌を抑えることで不機嫌になるのを防ぐことができます。

睡眠についての記事を下記にまとめました。

趣味をする

最後の自分の機嫌を取る方法としては、自分の趣味に興じることです。

自分の趣味をすることで、ストレス解消につながります。

ストレスの解消をすることで、自身の機嫌も良くすることができますね。

ただし、ギャンブルやゲームなど、興奮するものはあまりおすすめしません。

興奮すると、アドレナリンが分泌され攻撃的になるためです。

お金のかからない趣味ついて、下記の記事にまとめています。もし良ければ読んでみてください。


まとめ

今回は自分で機嫌を取る方法について紹介いたしました。

まずは自分で機嫌を取るメリットを紹介しましたね。

人間関係を良好に保ったり、精神的良い働きがあることを紹介させていただきました。

次に自分で機嫌を取る方法を紹介いたしましたね。

自分に機嫌を取る方法として、下記が挙げられます。

自分の気持ちを見つめ直したり、リフレッシュすることが大切だと紹介いたしました。

今回は以上です。自分の機嫌は自分で取っていきましょう!

自分の機嫌を他人に取ってもらうような行動を謹んだほうが良いです。

自分の周りに人がいなくなりますよ。気をつけましょう。

不機嫌のトリセツ (河出新書)

新品価格
¥802から
(2022/5/24 14:29時点)

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。