習慣

【瞑想でメンタル強化】瞑想の効果と簡単なやり方を紹介【習慣編】

わかること
  • 瞑想の良い効果
  • 瞑想の簡単なやり方

どうも!クラークです!

今回は瞑想の効果と簡単な瞑想のやり方を紹介します。

あなたは瞑想はご存知でしょうか。

瞑想と聞くと、宗教臭がして胡散臭く感じるかもしれません。

しかし、瞑想は様々な良い効果があると、研究結果で出ています。

また有名企業「Google」では研修などで瞑想を取り入れており、スティーブ・ジョブズも生活に取り入れていました。

↓本も出版されています。

瞑想は様々な良い効果があります。

最近、私も瞑想を生活に取り入れました。

瞑想を自身でやってみて、瞑想には良い効果があると実感しています。

もしよければ、試してみてください!

瞑想の良い効果

これから、瞑想の良い効果を紹介していきます。

瞑想には、大きく4つの良い効果があると考えています。

では、詳しく解説していきます!

瞑想の効果①集中力の向上

瞑想の効果としては、集中力が向上することが挙げられます。

瞑想をすると自己コントロール力があがります。

自己コントロールが上がると、作業や仕事中に余計なことを思い出しても、ぶれずに作業や仕事に集中できやすくなります。

例えば、仕事中に「そういえば、仕事の進捗はどうだったかな」と、ふと思いだし、今の仕事を中断して、他の仕事にとりかかったりすることはありませんか?

自己コントロールが上がると、ふと他のことを思い出しても、今している仕事をぶれずに続けることができます。

瞑想の効果②睡眠の質が向上

瞑想の効果としては、睡眠の質が向上することが挙げられます。

南カリフォルニア大学の研究では、睡眠障害の高齢者に瞑想をしてもらうことで、睡眠障害が緩和されたという結果がでています。

私も寝る前に瞑想をすることがありますが、スッと睡眠にはいることができます。

心なしか目覚めもいいように感じています。

瞑想の効果③ストレス軽減

瞑想の効果としては、ストレスを軽減することが挙げられます。

瞑想中は自分の状態を俯瞰して見ます。

自分の状態状態を俯瞰することで、ストレス解消効果があります。

アメリカの研究結果では、瞑想中、ストレスに関係するホルモンの濃度が減少したとでています。

瞑想の効果④気分がスッキリする

瞑想の効果としては、気分がスッキリすることが挙げられます。

こちらは私の体験談になります。

前から本などで瞑想のことを知り、気になっていました。

ある日、ふと瞑想をしてみようと思い立ち、朝をに5分間瞑想をしました。

瞑想が終わったあと、気分がスッキリしていました。

この出来事をきっかけに、私は瞑想を習慣化しようとしています。


簡単な瞑想のやり方

ここからは瞑想の簡単なやり方を紹介していきます。

ほんとうに簡単なので、試しにやってみてください

瞑想やり方
  • ①椅子などに姿勢を伸ばして座り、目を閉じます。
  • ②腹式呼吸で5秒間息を吸って、5秒間息を吐きます。
  • ③自身の呼吸に意識を向けてください。
  • ④呼吸から意識がそれた場合、それたことを認識します。
  • ⑤認識をしたら、また③に戻します。

最初は5分間やってみましょう。

5分間が厳しければ、1分間でも問題ないです。

慣れてきたら、徐々に瞑想する時間をのばしていきましょう。


まとめ

今回は瞑想の良い効果と、瞑想のかんたんなやり方を紹介させていただきました。

瞑想は良い効果がありますので、ぜひ試してみてください!

瞑想についての本は何冊も出ているので、購入してみてもいいかもしれないですね。

おわりです!

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。