習慣

【人間関係の習慣】職場の人間関係が良好な人の特徴を紹介!【習慣編】

わかること
  • 職場の人間関係を良好にする方法
  • 職場の人間関係が良い人の特徴
  • 手に入れる習慣:職場の人間関係

どうも!クラークです!

あなたは職場の人間関係に悩んでいませんか?

「職場の雰囲気が悪い」「職場の人間関係が悪い」という話を聞きます。

人によっては、人間関係の悩みが原因で、休職や退職をする場合もあります。

今回は「職場の人間関係が良好な人の特徴」を紹介いたします!

この記事を読んで職場の人間関係を改善していきませんか?

では、いきましょう!

人間関係が良好な人の特徴

これから人間関係が良好な人の特徴を紹介していきますね。

職場の人間関係が良好な人の特徴は下記になります。

あなたの職場周りで人間関係が良好そうな人に当てはまると思います。

私の周りでも、これができている人は良好そうに見える気がします。

詳細を説明していきます。

私自身は特に人間関係で悩んではいないつもりです。。。

では、いきましょう!

良好な特徴①感謝ができる

「ありがとう」など感謝の言葉が言える人は、職場の人間関係が良好な人が多いです。

私の職場でも感謝ができる人は、同僚と仲良くできてきる人が多いです。

あなたは職場仲間に、感謝の言葉を言えていますか?

よく親切にしてもらったとき、「すみません」と言う人がいます。

「すみません」から「ありがとう」と変えるだけで、印象は良く変わりますよ。

職場の人間関係で悩んでいる方は、お礼をしてみましょう。

些細なことでかまいません。

良好な特徴②噂や陰口をしない

職場の人間関係が良好な人は、 噂や陰口はしないようにしています。

職場の人に噂や陰口を話したりすると、「自分に対しても陰口をしているのではないか」と職場の人に思われます。

また陰口や噂をしているのが、本人にバレたときには、人間関係のトラブルにつながります。

職場の人の噂と陰口は絶対にやめましょう。

良好な特徴③人の話をよく聞く

職場の人間関係が良好な人は、職場の人からの雑談や仕事の話をよく聞きます。

自分のことばかり話していたり、 職場の人 の話を片手間に聞くと、職場の人から印象はあまりよくありません。

職場の人が話しかけてきたら、作業の手を止めて話を聞くと、良い印象を与えることができます。

わたしも職場で話しかけられたら、仕事の手を止めるようにしています。

良好な特徴④軽い雑談ができる

職場の人間関係が良好な人は、 職場の人と業務の合間に軽い雑談で、コミュニケーションをとります。

コピー待ちをしているときや、席に通りかかったときなど。

私も職場の人と雑談して、コミュニケーションをとるようにしています。

同じ趣味を持っている人には、趣味の話をしています。

しかし、忙しそうにしている人には、話しかけないようにする注意が必要です。

また、話が盛り上がって、雑談が長くなりすぎないようにしましょう。

良好な特徴⑤ちょっとした毒を持つ

ちょっとした毒を持つというのは、真面目すぎないということです。

真面目過ぎるのも、弊害が生まれたりします。

真面目の弊害
  • 仕事を押し付けられる
  • 距離感が生まれる
  • 舐められる

職場の人間関係が良好な人は、ちょっとした毒舌や冗談をうまく言えたりします。

真面目過ぎる人は仕事を依頼すると、全部引き受けてくれるので、依頼側も仕事を頼みやすいです。

しかし、ちょっとした毒舌や冗談をいう人は少し圧があります。

圧があると、仕事を依頼する側は無条件で仕事を依頼しづらくなります。

また距離感を縮めたり、舐められないようにするために、職場の人に軽い毒舌やボケを言うのも有効です。

人格否定や悪口はもちろんダメです。

しかし、毒舌などは相手を選びますので注意が必要です。

職場の人と話してみて、ボケや毒舌を言っても問題ない人か見極めてください。

ちょっとした毒舌やボケを言えると、職場の人間関係が良くなります。


まとめ

今回は人間関係が良好な人の特徴を紹介しました。

職場の人間関係が良好な人の特徴は下記になります。

毒舌や冗談を言ったりするのは、いきなりは厳しいかもしれないです。

わたしも新人の頃は、がちがちに緊張して雑談もうまくできなかったです。

しかし、軽く雑談したり、作業の手を止めて話を聞くことはすぐできます。

できる範囲で実践してみてください!

おわりです!

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。