習慣

【疲れる習慣】完璧主義のやめかたを紹介していきます!【習慣編】

kanpekisyugi-syuukan
わかること
  • 完璧主義のデメリット
  • 完璧主義のやめ方
  • 手に入れる習慣:完璧主義をやめる

お疲れ様です。クラークです。

あなたは完璧主義ですか?

私も仕事において完璧主義な部分がありました。

仕事に時間をかける割りには、クオリティが低い結果を出したりしていました。

時間をかけても良い結果がでないのであれば、時間をかけずに仕事をするようにしました。

そうしたら、短い時間で同じようなクオリティを出すことができるようになりました。

完璧主義を手放すことで、様々なメリットがあります。

逆のことを言えば、完全主義にはデメリットがあるんです。

今回は完全主義のデメリットと完全主義のやめ方を紹介していきます。

完全主義をやめて、良い人生を手に入れましょう。

完璧主義のデメリット

kanpekisyugi-syuukan

まずは完璧主義のデメリットについて、紹介していきます。

完璧主義のデメリットを知ることで、完璧主義をやめようとするきっかけになると思います。

完璧主義のデメリットは主に下記になります。

完璧主義のデメリット
  • 自分を責めてしまう
  • 他人に不満を持ちやすい
  • 仕事が遅くなる
  • 臨機応変に対応ができない

完璧主義のデメリットについて詳しく紹介していますね。

では、いきましょう!

完璧主義デメリット①自分を責めてしまう

完璧主義だと自分を責めてしまうことがあります。

仕事でミスしたとき、「こんなこともできないんだ」「やってしまった」など、自分を責めてしまうことがありませんか。

私も上司にミスを指摘されたとき、心の中で自分を責めてしまうことがあります。

「なんでこんなミスに気づかなかったのか。」「どうしてこんなことをしてしまったのか。」

社会人1年目は酷く、仕事をミスをしたら自分を責めて落ち込んでいました。

完璧主義でミスが無くて当たり前と思っていると、ミスした自分が嫌になるんです。

完璧主義デメリット②他人に不満を持ちやすくなる

完璧主義だと、他人に対しても厳しい基準で接してしまうことがあります。

例えば、仕事の場合。

完璧主義の人は厳しい基準を持っている方が多いので、他の人にも自分の基準を求めてしまうことがあるようです。

完璧主義の基準を無理矢理に当てはめられるので、相手の気持ちからしたら嫌になります。

もし、自分の基準を相手に押し付けてしまう方でしたら、人間関係のトラブルにもつながる恐れがありますよね。

完璧主義デメリット③仕事が遅くなる

完璧主義だと自分が納得するまで、仕事を仕上げる傾向になります。

私も資料を作成する際、細かいところまで修正していました。

「ここのフォントのサイズは。。。」「ここにはアンダーバー入れるか・・・」

自分にとって、良い資料を作りたいがために細部までこだわっていました。

そのこだわりが原因で、資料の完成に時間が掛かってしまいましたね。

そのこだわりは仕事において、あまり役に立てていなかったと思います。

完璧主義デメリット④臨機応変に対応できない

自分の理想を実現したい気持ちが強いので、他人に合わせて臨機応変に対応ができない傾向があります。

私も臨機応変に対応するのが、苦手な部分がありました。

自分なりに良い資料を作りたいと考えておりましたが、相手の要望に合わせて作ることも大事なことです。

当時、自分の理想と相手の理想に違いがあることが理解できませんでした。

今では、何が分かればいいのか聞いて、資料を作るようにしています。


完璧主義やめる方法

kanpekisyugi-syuukan

完璧主義のデメリットについて、紹介させていただきました。

完璧主義のデメリットがわかって完璧主義をやめたい方もいらっしゃると思います。

次に完璧主義をやめる方法について紹介していきます。

完璧主義をやめる方法について・・・。

完璧主義をやめる方法
  • 自分ができないことを認める
  • 目標を再確認する
  • 自分の価値観を見つめ直す
  • できている部分を洗い出す

主に上記に記載している内容になります。

完璧主義をやめたいと思っている方は、読んでみてください。

では、いきましょう。

完璧主義やめる方法①自分ができないことを認める

まずは自分は完璧ではないことを認めることが大事です。

自分の実力を高く見積もっているから、仕事を完璧にできると思っていると思います。

自分は完璧ではない、ミスして当たり前だと認識して、自分に対してのハードルを下げてみてください。

私もミスする度に自分を責めていましたが、それは自分が仕事ができると思っていたことが原因だったと思います。

今はミスすることは当たり前という認識を持っています。

しかし、ミスしたら対策はするようにします。

完璧主義やめる方法②目標を再確認する

完璧主義は自分の理想に引っ張られるので、本来の目標とずれることがあります。

例えば、仕事をするときに目標を再確認することが大切です。

仕事途中で上司や同僚に方向性があっているか確認する。

自分の理想でなく、他人の理想も聞くことが大事ですよ。

完璧主義やめる方法③自分の価値観を見つめ直す

自分の当たり前が他人の非常識という言葉があります。

自分の当たり前が本当に当たり前か確認してみましょう。

例えば、仕事ならば、誰かに作成途中の資料を見せて意見をもらいましょう。

すると、「ここまでやらなくていいんだ」「ここに力を入れたほうがいいのか」と新たな気づきがあります。

他の人の意見を聞いて価値観を見つめ直すことも大事です。

完璧主義やめる方法④できている部分を洗い出す

完璧主義はできて当たり前と思っているので、出来ない箇所に意識が向きがちです。

出来ない部分に目を向けることも大事ですが、出来ていることも洗い出すことも大切です。

出来ていることを洗い出すことで、意外と出来ていることがあるなと認識することができます。

すると、自己肯定感が上がるので、自分を責めることが少なくなります。

私のおすすめは日記に書くことです。

日記にできたことを書くことで、充実した気持ちになります。

日記の記事も書きましたので、読んでみてください。


まとめ

今回は完璧主義のデメリットとやめ方を紹介させていただきました。

完璧主義のデメリット
  • 自分を責めてしまう
  • 他人に不満を持ちやすい
  • 仕事が遅くなる
  • 臨機応変に対応ができない
完璧主義をやめる方法
  • 自分ができないことを認める
  • 目標を再確認する
  • 自分の価値観を見つめ直す
  • できている部分を洗い出す

完璧主義で悩んでいる方は、完璧主義をやめる方法を実践してみてくださいね。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。