時短の習慣

【作業時間を時短】シングルタスクをやる方法を紹介していきます【時短の習慣】

わかること
  • シングルタスクとは
  • シングルタスクのメリット
  • シングルタスクの方法

お疲れ様です。クラークです。

あなたは仕事などの作業が捗らないと感じることはありませんか?

作業が捗らないのは、マルチタスクが原因かもしれません。

マルチタスクをすると、集中力が分散してしまい作業効率が落ちてしまいます。

そこで、今回は「シングルタスク」について紹介していきたいです!

シングルタスクを身につけて、集中力を発揮していきましょう!

では、紹介していきます!

シングルタスクとは?

「シングルタスク」はあまり聞かない用語かもしれません。

「シングルタスク」とは、一つの仕事や作業を完了させてから、次の作業に行うことです。

一つずつ作業を終わらせることで、集中して作業を行うことが可能。

色々な作業を同時にこなす「マルチタスク」とは、真逆の作業の進め方になります。

「シングルタスク」には、様々なメリットがありますので、紹介していきますね!

では、いきましょう!


シングルタスクのメリット

まずはシングルタスクのメリットを紹介しています。

シングルタスクのメリットは下記になりますよ。

シングルタスクのメリットを知ることで、シングルタスクを習慣化しやすくなります。

これからシングルタスクのメリットについて、詳細を紹介していきますよ!

では、いきましょう!

シングルタスクのメリット①生産性の向上

シングルタスクのメリットとして、生産性の向上に繋がります。

シングルタスクは優先順位をつけて、一つずつ作業を進めるため作業の生産性が高くなりやすいです。

重要度や緊急度が高い仕事を一つ一つ終わらせていくことで、確実に作業を進めることができますね。

マルチタスクなど作業中に別の作業をすると、作業の漏れなどミスが発生しやすいです。

その点、シングルタスクは一つの作業に集中するので、ミスが減り生産性が向上に繋がります。

また、ハーバード大学の研究では、能率性の高い社員は、注意を別に向ける回数が少ないという結果が出ています。

シングルタスクのメリット②疲労の軽減

シングルタスクのメリットとして、疲労の軽減することです。

マルチタスクは思考を切り替えて、別の作業をする必要があるので、脳に負担がかかります。

シングルタスクは思考を切り替える必要がなくなるため、脳の負担を減らすことが可能。

イメージ的にも、複数の事項を考えるより、一つのことを考えたほうが脳の負担が少ないですよね。

シングルタスクのメリット③タスク管理が簡単

シングルタスクのメリットとして、タスク管理が容易です。

タスクを一つずつ終わらせてから、次の作業に行うので、TODOリストを作成しておけば、タスクが楽になります。

マルチタスクは、作業の途中で別の作業を行うので、どこまで作業が進めてたか、分からなくなることが。。。

私も仕事の途中で緊急の仕事が発生して対処していると、以前の作業がどこまで進んだか忘れてしまうことがあります。。。

最悪の場合、作業をしていたこと自体忘れることも。。。お恥ずかしい笑


シングルタスクをする方法

今まではシングルタスクのメリットを紹介いたしましたね。

ここからは、シングルタスクをする方法を紹介していきます。

シングルタスクをする方法は下記になりますよ。

シングルタスクの手法を学んで、生活に取り入れてみましょう!

では、いきます!

シングルタスクの方法①思いついたらメモをする

シングルタスクする方法として、他の作業を思いついたときに、メモをすることをおすすめします。

こんなことありませんか。

作業中、他の作業を思い出して、別の作業をしてしまう。。。

私も時々してしまうんです。

別の作業を思い出してしまって、その作業に手を伸ばしてしまうことが。

重要度が高ければ良いのですが、よく考えたらそんなに重要度が高くなかったり。。。

別の作業を思い出したら、すぐに作業をせずに一度メモをしておきましょう。

メモをしておけば、作業内容を忘れても思い出すことができます。

メモをするなら、紙がおすすめです。

スマホなどの電子機器でメモをすると、メールのチェックやネットサーフィンに繋がりかねません。。。

シングルタスクの方法②予定を立てる

シングルタスクの手法として、予定を立てて優先順位をつけることがおすすめ。

予定を立てる時間を確保し、今日の作業を洗い出し、項目を書き出していきます。

例1
  • ①〇〇会社へ電話
  • ②見積書作成
  • ③〇〇の資料を作成

簡単作業なら例1のような書き出しでもいいかも。

もし煩雑な作業であれば、下記のように作業を小分けにして、書き出すことがおすすめです。

例2
  • 〇〇の資料を作成
  • →資料で使用する写真を収集
  • →文面を作成
  • →上司に承認をもらう。(〇〇時までに)

煩雑な作業を簡単な作業に小分けにすることで、作業を効率化することも。。。

簡単な作業に落とし込むことで、シングルタスクが捗ります。

シングルタスクの方法③作業をまとめる

作業を洗い出してみて、似たような作業をまとめてみましょう。

例えば、メールを処理する時間を作り、メール作成だけをするなど。

また、何件か資料作成するとき、写真が必要な場合、ひたすら写真を収集するなど。

違う業務でも、類似した作業がある場合はまとめるのもありです。

まとめ

今回はシングルタスクの方法を紹介いたしました。

まずは最初にシングルタスクのメリットについて、説明しましたね。

シングルタスクのメリットは下記になります。

シングルタスクのメリットを紹介したあとは、シングルタスクをする方法を紹介いたしました。

シングルタスクをする方法は下記になりますよ。

シングルタスクを身につけて、集中力を上げて仕事を効率的にこなしていきましょう!

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

また読んでみてくださいね!

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。