ペルソナ5ザ・ロイヤル

【竜司編】ペルソナ5ザ・ロイヤルのキャラを性格診断してみた!

わかること
  • 坂本竜司の性格診断結果
  • 性格診断に使用している本

お疲れ様です!クラークでございます!

今回は「ペルソナ5ザ・ロイヤル」のキャラクターの性格診断をしていきます。

あくまで素人が性格診断しているので、お遊び程度で見ていただければ幸いです。

今回は「坂本竜司」の性格診断していきます!

あと今回はゲーム本篇のネタバレも含みます!

未プレイの方はご注意ください!

坂本竜司の性格診断に使用する書籍

「9つの性格」という本を使って性格診断します。

「9つの性格」の書籍内では、性格を9つに分けて紹介されています。

9つの性格は下記のようになります。

9つの性格
  • タイプ1 完全でありたい人
  • タイプ2 人の助けになりたい人
  • タイプ 3 成功を追い求める人
  • タイプ 4 特別な存在であろうとする人
  • タイプ 5 知識を得て観察する人
  • タイプ 6 安全を求め慎重に行動する人
  • タイプ 7 楽しさを求め行動する人
  • タイプ 8 強さを求め自己主張する人
  • タイプ 9 調和と平和を願う人

本書籍では質問に答えることで性格診断ができます。

しかし、キャラクターは質問に答えることができないので、キャラクターの特徴とタイプの特徴を比べて、いちばん近い性格を発表します。

あくまで私の独断と偏見です!

それでは早速いきましょう!


坂本竜司の性格のタイプは?

坂本竜司の性格タイプは・・・・

タイプ8 強さを求め自己主張する人!

と診断しました!

さて、何故そのような診断をしたのか?

まずはタイプ8の人の特徴をかんたんに書いていきます!

タイプ8 強さを求め自己主張する人の特徴
  • 喧嘩腰
  • 正義を重んじる
  • パワーにあふれている
  • 勇気がある

上記の特徴を竜司の特徴へ紐づけていきます!

竜司の特徴①喧嘩腰

竜司は敵対する人に対して、喧嘩腰で接する傾向にあります。

たいてい、敵に対して竜司は最初に強めの言葉を投げかけます。

モルガナとも、よくケンカをしていました。

モルガナと竜司が喧嘩したあと、モルガナが怪盗団を抜けてしまうシーンがあります。

鴨志田に煽られて手を出しているので、喧嘩っ早い、喧嘩腰である性格であると思われます。

竜司の特徴②正義を重んじる

竜司が怪盗団で活動している理由は、「悪い奴を懲らしめてやる」という単純明快な理由。

悪い奴に対しては許さないと、正義感が強い性格のようです。

主人公が過去に冤罪で捕まったという話を聞いて、怒りをあらわにしています。

竜司は鴨志田虐げられた過去を持っているので、同じ境遇を持っている人を助けたいと思っています。

竜司の特徴③パワーにあふれている

こちらの特徴は竜司のペルソナに表れています。

竜司のペルソナは物理攻撃力が高く、パワー(力)にあふれています。

行動力もあり、主人公をいろいろと連れまわしたり、怪盗団の打ち上げを計画したりしています。

陸上部で鍛えた体を活かして、体を動かす仕事は竜司がやることが多いです。

竜司の特徴④勇気がある

竜司の見せ場

竜司は勇気がある行動をとっているシーンが多くみられます。

マルキパレスで、主人公・明智吾郎と丸喜に操られた芳澤すみれが戦うシーンがあります。

主人公たちがすみれからの攻撃を受けそうになったとき、竜司が単身で前に飛び出し、攻撃をガードしました。(個人的には好きなシーンです。)

あとシドウパレスでは、獅童が薬を飲んで一時的に仮死状態になり、シドウパレス内の豪華客船が沈没し始めます。

怪盗団が沈没に巻き込まれ、ピンチになっているとき、竜司が動き出します。

竜司が甲板を走り抜け、ゴムボードを怪盗団の付近に近づけることに成功し、無事怪盗団はパレスを脱出できました。

竜司の勇気ある行動により、怪盗団は救われたのでした。


まとめ

今回はペルソナ5ザ・ロイヤルに登場する、坂本竜司の性格診断をやってみました!

特徴からタイプ8の強さを求め自己主張する人と診断しました!

本来「9つの性格」という書籍は、書籍内の質問に答えて、自身の性格を診断することができます。

もし興味がありましたら、自身でやってみてください!

おわりです!

ABOUT ME
クラーク
クラーク 1992年生まれ。男性。 系列系のビルメンテナンス会社で務めています。 より良い人生にしていきたいと考えています。 「お金」「健康」「人間関係」「ゲーム」について情報を発信していきます。